スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳島その2。吉野川とかうだつとか夕日とか。

ほいっ。そんなわけで徳島編の2。早速行ってみよう。

 

 

一枚目の写真はレンゲソウ(ゲンゲ)の花。撮ってくれとばかりに道端に咲いていた。

咲いたばかりだったのだろうか、手前のつぼみも瑞々しくて可愛らしい。

 

R0018188

 

 

ここは、徳島県の美馬市、穴吹と言う場所。の、JR穴吹駅。

咲きかけのサクラと、ディーゼル車。

 

R0018198

 

 

地図で見てもらうとわかるのだけど、この町は吉野川沿いにある。

一級河川吉野川。大歩危、小歩危峡で有名。日本3大暴れ川として、四国三郎の名も残す。

水不足となればテレビ中継されたりする、四国の水瓶こと早明浦ダムもこの川の上流にある。

左側のビルの谷間の、三角屋根がJR穴吹駅だ。右には釣りをしているおじさんも。

 

R0018198_stitch

 

 

それで有名かどうかは知らないけれども、このあたりの流れは実に綺麗だ。

この水の澄み具合は、四万十川を思い起こさせる。泳いだら気持ち良いんだろうなあ。

流れが速いので鴨も遠慮してるようだけど。

 

R0018223

 

 

上の写真を撮った橋とは違う橋で。この日がいかに暖かかったか。

ってか、暑いよ!夏だよ!! …泳ぎたくなったのも解ってもらえるだろうか。

 

R0018237

 

 

撮影対象として良いものを見つけたので歩いていると、

賑やかに鳴いている声が。どこにいるのか…よく見たら、居た。

春をその声で伝える鳥、ヒバリ。ほんと、可愛い声で鳴く鳥だ。

でもその姿は、わりと地味。

 

R0018243

 

 

見つけた撮影対象ってのがこれ。吉野川に架けられた沈下橋。

この場所と方向をしっかり憶えた後、検索で引っかかった撮影ポイントに向かう。

 

R0018261

 

 

徳島県美馬市、脇町南町。うだつの町並み、と称される場所。

すごい。他の古い町並みってのは、幾分か再現された建物等もあったりするものだけど、

ここの町並みはそのまま残っている。実際、水戸黄門のロケとか映画撮影もあった場所らしい。

 

R0018270

 

 

そりゃまあ、すべてがすべてではないものの、

見ての通りに立ち並ぶ江戸時代の建物、そのほとんどに今も人が住んでいる。

手前の売店なんかも時代は新しいのだろうけど、レトロでたまらない。特にカレーの看板が。

 

R0018268

 

 

んで、「うだつ」ってなんすか。って?そんなこともあろうかと撮っておいた。

この、屋根の上に付いた壁みたいなものが、うだつ。元々は防火壁だそうであるが。

俗に「うだつがあがらない」の慣用句で言うソレだ。

これを屋根に上げるためにはそこそこ裕福な家でないといけない。家は立ててもうだつが無いと見た目がよくない。

なので、見栄えがパッとしないとか、いまいち甲斐性が無いだとか、何時までも出世しないだとかに使われる言葉になった。

と、説明書きがしてあったわけだが。

ほっといてよっ。どーせウチは甲斐性なしで見た目もパッとしませんよ、当然出世もしませんよっ。

 

R0018275

 

 

先程のレトロな売店で味噌田楽なんかを食べていると、

店の中に「コスプレ撮影許可家屋」と書いてある。なんですかこりゃと訊いてみると、

ここはコスプレして写真を撮る場所でもあるらしい。

大正時代とか和風とか、ぶっちゃけサクラ大戦とかるろ剣とかで来るのかね…。

「セーラームーンみたいな格好で来よるよー」

そうでもないらしい。ってか、思い付いたモノが古いぞ、ウチもおばちゃんも。

 

R0018285

 

 

格子戸の向こうに、民芸品がいろいろと飾ってあった。

商売っけの無い建物でも、こうやって観光客に対応しているのもこの街の良いところ。

 

R0018283

 

 

この町は古くから藍染が盛んだったのと、複数の街道があったこと、

さらには吉野川を使っての水運もできたことから、各種の商人が集まり、

うだつも十分に上がるだけ繁栄したのだそうだ。

これは昔の船着場の跡。蔵からそのまま船に荷物を積卸しできるように作ってある。

 

R0018293_stitch

 

 

さてさて、そろそろいい頃合でしょうかね…。

ウチの計算と言うか直感と言うかそんなのが確かならば。

…よし。日光が反射してる。この風景でも綺麗なのだが…。

 

R0018299

 

 

車が走ったときにズームを効かせて撮ったもの。光量が落ちて、雰囲気2倍増し。

大きな川には夕日がよく似合う。向こうの山が霞んでいるのも春っぽいかな。

この橋にガードレールが無いのも伝わる感じになって満足の一枚。

 

R0018308

CX1 1/2000s 35.4mm f/9.4 ISO80

 

 

少し角度を上にして。霞んだ山肌と光った川の流れが綺麗だ。

しかし、この橋をバイクで、しかも車とすれ違おうってんだから、地元の人間ってすごいw

 

R0018312

 

 

来たときに渡った橋の上から。ウグイスの鳴き声やせせらぎの音、

竹林の鳴らせるざわざわとした音を聞きながら撮った写真。

 

R0018330

 

 

同じ橋の上から、川の流れとたくさんの鴨を。

浅い流れに反射する日が、いろいろな反射具合をしていて面白い。

 

R0018333

CX1 1/290s 20.9mm f/7.4 ISO80

 

今回は以上で。

ウチはこの後、阿波池田経由で高松に向かう。

高松でもお城とか花とかを撮っているので、それを紹介しよう。

スポンサーサイト

テーマ : RICOH DIGITAL CAMERA
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カレーの看板が懐かしい(笑)
うだつの町並み、昔家族で行ったのを思い出します(懐)

そうそう、城跡公園(通称たこ公園:たこの滑り台があるから)の桜もだいぶ咲いてきたみたいです。
今日は雪も降ったし、桜もびっくりしたでしょうね。

昔のモノを見ると和むー。

という、変なところがあるThinksです。

カレーの看板>
懐かしいっしょー。でもこの店では売っていないんですよ-w

うだつの町並み>
なんと、行ったことがありましたか。
いい雰囲気の街並みですよねえ。

たこ公園>
サクラ、咲いてますかー。またふらっと行ってみますかね、アヒルに会いにw

雪>
降りましたねえ。なごり雪にしてはかなり派手に…。
桜と雪ってのも悪かないですが、桜にとっては迷惑だったんだろうなあ。

No title

川も古い町並みも大好物なししゃもです。
西の方がこういった建物が残ってたりするんでしょうかねぇ。
残念ながら、そういった町並みを歩いた覚えはありません。
(修学旅行は中高とも京都だったのですがwなんという記憶力のなさ!
 旅館でとばっちりくらって正座させられたとかしか覚えてないぞw)

川はいくらでも眺めてたいですねぇ。
日中の日の光を十分反射させた蒼い川もよいものですが、桜色に染まった川の魅力はとても素敵ですねぇ。
春!という感じがとても素晴らしいです。

しかし27度ですかー。
と思ったら昨日なんかこっちもみぞれ混じりで。
今こうしてキーボード打ってても手がかじかむほどひんやりです。寒いです。
ほんと、桜さんはびっくりでしょうね。
それではまたー。

気に入っていただけたら幸いですw

んー、西のほうが残ってるのかなあ。よくわからないThinksです。

京都>
京都で古い町並み…清水寺に上がる坂くらいしか思いつきませんね。
イメージほど残ってないと思いますよ。だから覚えてなくても問題なしw

修学旅行で正座>
ああ、させられたさせられたww 
女の子には耳年増って言葉があるけど男にはないのは、全員そうだからです。
そんなわけで、開放感からいろんな話をしていたところ、夜中の12時くらいまで…w

春っぽい写真>
うむうむw ここの風景は化ける、と睨んで暇をつぶした後で撮ったものだけに、
イメージ通りの光景に感動したものですよ。
素敵だと行ってもらえると嬉しいです。

27度>
あの3連休だけですね。そっからは寒い寒いw 派手に雪も降りましたしねえ。
明日あたりからは暖かくなりそうなので、サクラにもここ辺りだけ辛抱して欲しいものです。

No title

こんにちは、先日お目にかかったちゃこしでございます。失礼させていただきます。

>>徳島
素通りに近い形で通っただけのせいか詳しくは覚えていませんが、四国はなかなかいい所ですよね。道後温泉で坊ちゃんを偲んだのはいい思い出です。橋が多く海の上を走ってる感じを何度も味わった事を思い出しました。

部屋の側の雑木にうぐいすがやってきては、まだ完成されていない歌を唄ってゆきます。白木蓮の花が二丈程の立ち木に燃えているかのように上を向いて咲いています。桜はまだ二分程でしたが確実に春が来ているのを実感せずにはいられません。これからも美しい時間の切り抜きを楽しみしております。

いらっしゃいませっ!

もう、何度でもおいでくださいまし。こんな場所で宜しければ。

四国>
里でもあるのでぶっちゃけますが、住むには暇なところかもしれません。
でも、たまに来るにはまあ、これが良い所でしてねー。
都会暮らしの傷ついた心を癒してくれる光景が多々ありました。

松山>
今回は行かなかったのですが、坊ちゃん電車や道後温泉、
温泉街に今でも残る繁華街と芸子さん。
松山城もほぼ当時の面影を残す城でもあります。
売りが多い街なので見るものも多い、いい所ですよね。

ウグイスの歌>
たまに下手なヤツいますよねえ。谷渡りとか、全然渡れてないだろみたいな。
アレも味がありますね。頑張ってる感がなんともw

ハクモクレン>
ウチは、少し暖かくなったところに雪をかぶったかの如く、白い花をつける。
同じくそんな感じのコブシの花も好きなのですが、そう感じています。
ついこの間、会社帰りになごり雪を喰らってしまったとき、
本当にモクレンやコブシに振りかかる雪を見てしまったわけですが。

時間の切り抜き>
ウチはテンツキ(ところてんを突いて、食べるときのあの姿にする道具)みたいに、
突っ込まれたら反対側から抜けていく頭を持っているので。
去年の夏の滝の写真を見直していると、あれ、こんなの撮ったっけ…みたいな。
でも、その時の瀑音が聞こえてくるような気がするあたり、
これはいい道具を手に入れた、と思いましたよw

またきてくださいねー。よろしくですよーっ。
あ、良かったらリンクなどしていただけましたら喜びます。ウチが。
プロフィール

Thinks♪

Author:Thinks♪
基本、歩くのが好きで花とか虫とか犬とか猫なんかも好き。
アニメにマンガも好き。
何故か最近カメラにハマる。

連絡先はこちら。
thinks☆live.jp  
☆を半角@に変換願います。

Twitterで文字通りつぶやいてます。
リンクの最下段からどぞ。
あ、いいな。と思ったら写真を撮ってつぶやくので、
もしかしたらここよりも面白い写真があるかもですよ。

推奨環境
1280×1024 display
32bit color.
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

台湾MSの光ちゃん時計
Get Microsoft Silverlight
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
グーバーウォーク



blogram投票ボタン
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
あなたの…
flash boreal kiss
FC2共有プラグイン 「pictlayer」
拡大画像をレイヤ表示させる   プラグインを使用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。