スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳島にて。花とか川とか城趾とか。

宣告のとおり、今回任された仕事のラストツアー、in四国。

最初は徳島市辺りで撮った写真でお送りします。

 

 

最初は、瀬戸大橋からの夕日。マリンライナーの車窓から。

時間は合わせて乗ったつもりだったが、雲が多くて思い通りの物にはならなかった。

何枚か撮ったのだけど、橋脚と夕日と島とのバランスが一番いいと思った写真がこれ。

こんな写真ばっかじゃん。でもそれが良いのですよ、ウチは。

 

R0018070

 

 

翌朝、JR鳴門駅。ナルトじゃなくてナガトに行きたいんですけど。ウチは。

この駅は小さな駅で、徳島方面に行くホームに行くには、線路を渡らなければならない。

(JR四国ではよくある光景です。)

そんなわけで、車両止めの前、砂利の中にぽつんと咲いていた花を撮った。

 

R0018111

 

 

この日の仕事先は、徳島市辺り。

まあ、市街から外れた場所で、四国八十八箇所の何番かのお寺があり、

その周りに少し町ができたって感じの場所だ。

なので歩いていると、畑や田んぼばっかりで、その光景がウチにはえらく懐かしい。

これはネギの花。いわゆる葱坊主。可愛いもんですよ、香りはネギだけど。

 

R0018112

 

 

大阪でも撮ったヤツだ。八重の梅だか桜だか。多分、梅。枝っぷりからして。

満開となったこの木、無数のミツバチが集っていてブンブンと元気な音を立てていた。

写真にも一匹写っている。

 

R0018165

 

 

四国八十八箇所のうちの一つのお寺の近くだから、と言うわけではないのだろうが、

この辺り、田んぼや畑の中とか家の隣とかに普通にお墓がある。

そのお墓の側に、白いスイセンとスノーフレークが綺麗に作ってあった。

 

R0018172

 

 

まだ耕されていない田んぼが、以前紹介したナズナとホトケノザで埋め尽くされていた。

勝手にこうなった的な花畑。この草を一緒に耕すことで、田んぼの最初の肥料とする。

昔、ウチの田舎ではこれがゲンゲ(レンゲ)で同じようになっていたものだが。

なんだろう、このグラデーション。自然にできたモノとは思えないくらいに癒される光景だった。

 

R0018176

 

 

徳島市内。裁判所の横にあった桜が、一本だけほぼ満開になっていた。

それを歩道橋から撮った写真。

野にも山にも、街にも春が来た。そんな風景。

 

R0018122

 

 

別の木の、咲きかけの桜。この日と翌日は非常に暖かい日で。

驚いて咲き始めたんじゃないかと思った。これが、ウチにとっては2010年最初の桜。

 

R0018115

 

 

徳島城跡。その石垣のパノラマ。

徳島市の真ん中に、公園として整備されている。

 

R0018126_stitch

 

 

門の跡。この城の石垣に使われている石は、比較的薄い石を積み重ねて作られている。

このお城、平山城なので、まったく目立たない。

だけど中には大きな桜の木がたくさん植えてある。見に行くのも良いのじゃないだろうか。

 

R0018130

 

 

城内から城山を。

この建物は博物館で、この向こうにはお庭も残っている。

時間があれば見ていったのだけど、無かったのでこの横にあった売店で

祖谷蕎麦(とろろ入りの暖かい蕎麦)を食べて、そのまま退散。ちょっと残念。

 

R0018136

 

 

このお城の濠で、やたら元気よく泳いでいた魚を撮った一枚。

写真で見てみても……やっぱりボラだ、これ。なんでお濠で泳いでいたんだろう。

白鳥も飼われていたし、鴨もぐーすか寝ていたので淡水の濠だと思うのだけど、

ボラは海水が好きな魚じゃなかったかな…。淡水でも生きていける魚なのだけど。

 

R0018149

 

 

吉野川河口をバスの車窓から。

なんだか良く分からない写真だけど、河口の幅が1kmほどある、でかい川だと。

それが撮りたかっただけの写真。

 

R0018151

 

 

この川は、吉野川の支流の一つの鮎喰川。あくいがわ、と読む。

名前の通り鮎が登ってくる川であり、徳島名物の藍染めも盛んな川である。

 

R0018180

 

 

前にも言ったがこの日は暖かく、水で孫を遊ばせている風景があった。

それを橋の上から撮らせてもらう。

この子は、石を投げては広がる波紋を楽しんでいたようだった。

そういや、平たい石を探しては水切りをしたもんだったなー。と、懐古に浸りつつ。

 

R0018181

 

 

徳島駅に帰ってみたら、なんかポストの上に…

まあ、阿波踊りでも何でもない時に徳島に来てしまったわけだから、

少し雰囲気を味わえたと言うことで。

我が故郷高知でも、公衆電話の上にクジラとかあった気がするし。

 

R0018156

 

 

今回はこの辺で。

次回は徳島の2。吉野川周辺で撮った光景を。

スポンサーサイト

テーマ : RICOH DIGITAL CAMERA
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うちとこの田舎は、レンゲ畑でした~♪
その中に入って、よく遊んだものです。
天候に恵まれてよかったですね(^^)v
夕日の当たる波がゴールドなのがいいですね☆

そうなのかー。

レンゲ畑でしたか。
あれを昔、ネックレスにつくってみて、近所の女の子にあげたものです。
あの子は結婚したと訊いたけど、ウチは未だに独り者ー。

天候>
これがまた…この日と次の日くらいなものでして。
まあおいおい出していきますけどね。

夕日>
なんか斜めなんですけどね、この写真w
狙ってこの時間に乗ったのですけど、まあよくこうなったこと。
CX1は夕日の写真に強いっぽいので、半分以上はCX1の力ですけどねー。
お気に入りの一枚にしようかなー。

No title

瀬戸大橋の夕日、綺麗ですねえ。
私は行きは明石大橋、帰りは香川から伯方島だとか通って広島方面に出たので瀬戸大橋は通らず仕舞いでした。
雲は雲で良いものだと思うのですよ。雲の合間から差し込む光とか大好物です。

お城自体は天守台しか残っていないこともあってさほど見どころは無い感じでしたが、白鳥と鷺山はよく覚えています。あんな駅の近くに鷺があんなにいるところって珍しいですよねぇ。
近所の人のジョギングコースになっていましたね、そういえば。
しかしあったかかったなぁ、四国。

どうもありがとうですよー。

瀬戸大橋>
通らなかったのですかー。
橋自体が綺麗でもあるので見ていただきたかったですねえ。
でも、明石大橋の壮大さも素晴らしいものです。

徳島城>
そうですね。石垣とお庭だけしか残ってないようですし。
印象にはあまり…
そうそう。
写真には撮っていない(時間がなかった)のでもったいないことしたと思ったんですよ。
あの山のアオサギの多さと言ったら、まあ見られないものでしょうね。

暖かい>
あの日当たりが特別ですよ。アレほどまでは暖かくはないはずですw

プロフィール

Thinks♪

Author:Thinks♪
基本、歩くのが好きで花とか虫とか犬とか猫なんかも好き。
アニメにマンガも好き。
何故か最近カメラにハマる。

連絡先はこちら。
thinks☆live.jp  
☆を半角@に変換願います。

Twitterで文字通りつぶやいてます。
リンクの最下段からどぞ。
あ、いいな。と思ったら写真を撮ってつぶやくので、
もしかしたらここよりも面白い写真があるかもですよ。

推奨環境
1280×1024 display
32bit color.
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

台湾MSの光ちゃん時計
Get Microsoft Silverlight
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
グーバーウォーク



blogram投票ボタン
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
あなたの…
flash boreal kiss
FC2共有プラグイン 「pictlayer」
拡大画像をレイヤ表示させる   プラグインを使用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。