スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イブの夜に。

おひさし。
すまん、ドラクエおもろい。なんかずーっとやってるし。
何気にヒマも少ないためにこんな事になって申し訳ない限りである。
また2週間もほったらかしにしてしまったことをお詫びしつつ、
イブの夜にはこれで更新しようと思っていた写真をお届けしよう。


神戸元町大丸。


ウチには毎年、行く所がある。まあ好きで行ってるだけなんだけど。
毎年12月にはこれを見ないとなあ…と思い、あるときは二人で、ここのところは一人で。
その前座って言うとなんなのだが、これを見るためには神戸の街中を散々歩き倒す事になる。
その時に撮ったのが神戸大丸。全体が船の形をしている、なんつーかモダンな建物だ。

見れば解ると思うが人の数が半端じゃない。見るべき物の数より人の頭の数の方が数倍多いと言われるだけはある。
会場までは一方通行にされていて、指示に従い歩いていくだけなのだが、
小さな子の「ママ、おうちかえるー!」発言を毎年、山ほど聞くことになる。
軽く2時間は寒い路上を歩き倒しなのだから仕方が無い。

そんなこんなで今回は2時間半後。見えてきた。同時に皆がカメラや携帯を掲げ始める。
そりゃまこれは撮るだろ。撮るなって言ってるけどそれは無理な話ですよ。


数あるイルミネーションスポットの元祖的存在、神戸ルミナリエだ。
シャッタースピード、撮影モードなんかをいろいろ試しながら撮ってみたので見て欲しい。

神戸ルミナリエ。

縦で。

少し邪魔なものが取れた。

いろいろ試してみる。

試しても試しても…。

毎年、テーマに沿ってデザインがなされるルミナリエ。今回のテーマは、
「光の抱擁」
入り口を飾る「フロントーネ」と言うらしいこれは、「記憶の扉」と名づけられている。
色合いがコロコロ変わるのは、いろいろとモードを変えてみたりしているため。
好きな感じの色合いがあればと思う。


入り口を潜ると、あたりが暖かい電球色で染まる。
そう。このルミナリエは開催され始めてから15年になるが、始まって以来ずっと、輝きの全てが電球なのだ。
LEDってなんすか?って言うわけじゃなく、本場のイタリアだっけかどっかの電球を輸入して、
技術も本場の技術を基にしている。なので、不躾な話だが電気代なんかも半端じゃないと思われる。
今回の開催期間が12日間だったというのも、この時期しょうが無いのかもしれない。

入っていく。

光のトンネル。

このトンネルを形作るアーチの名称は「星のかけら」。

部分をアップで。

一個一個。

先も言ったが、直径が2cmほどだろうか、全てが電球である。

逆から。

トンネルの出口には出口らしい装飾がされている。
この方向から写真を撮る人は相当珍しいかもしれない。振り向く人が居ないのは確かだ。


トンネルから出た先にある公園には、これまた綺麗な電飾が施されているのも毎年のこと。
これの今年のテーマは「光の宝石箱」。まさに、それだ。

光の宝石箱。

一個一個は普通の電球。これだけまとまってこその明るさだ。
最近のLEDを使ったイルミネーションでは、点滅や光の流れなんかを表現していたりして、
それはそれで綺麗なのだが、この温かい電球色はこれでしか出ないものだと思う。

これも電球。

パノラマで1枚。雰囲気が伝われば。

パノラマ。

ここに一人で来るヤツってのも相当に珍しい。そして一人で写真を撮ってるとまたこれが目立つ訳で。
「すんません、シャッター押してもらっていいっすか」
なんてなことを何度も聞かれた。断る理由もないのでちゃかちゃかっとカップルやご家族の写真を何枚か撮った。
…あれだね、今のデジカメ小さいよ!ブレるよ!!変なところにレンズがあるから指が入っちゃったりするよ!

でもこれが、CX1に比べると、実に安定した写真が取れることも確かで。
「あー、フラッシュだけ焚いときましょか。行きますよー。はい、チーズ♪」
ってな感じですぱーんと撮れてしまう。

今回出した写真はこれでも良く撮れてるやつで、ボツった写真はこれの20倍ほどあったりする。
ちと、腕に見合わないカメラを手に入れてしまった感を味わいつつ、
帰りに、デパート前のイルミネーションを撮って退散。

三宮のデパート前。

神戸ルミナリエは毎年12月初旬から中旬にかけて行われるようになっている。
昔はクリスマスまでやってたんだけどね…。開催期間が長くなって、もっとゆっくり見られるようになることを祈りましょ。

それじゃ皆さん、ハッピークリスマス♪


オマケはデパート前にあった別のイルミネーションを。



三宮駅前にルイヴィトンの店がある。ウチにはとんと縁が無い店なのだが、
そのショーケースがプチルミナリエになっていた。

ルイ・ヴィトン前。

ルイ・ヴィトン前2。


まあ、綺麗だこと。
スポンサーサイト

テーマ : RICOH DIGITAL CAMERA
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ルミナリエ、本当に綺麗ですねー。
わたしは今も昔も写真を撮る習慣がなくて、大昔に行った時にも写真を一枚も撮っておりませんでした。
記憶に残す方が大切なんて話もありますが、いかんせんこのポンコツ頭では、恥ずかしながらそのルミナリエは人混みしか覚えていないわけでありまして。

こうして綺麗な写真で見ると圧巻ですね。
パノラマ写真がまたすごいです。
綺麗だー。

写真を沢山頼まれたとのことですが、フラッシュの有り無しの差も良くわからず、その設定も手間取るわたしから見れば、ちゃんと撮れる人が頼まれて良かったなぁと思いますよっ。

来た事あったんすねー。

毎年デザインは変わってますからまた見に来てねーってことで、
ご家族で旅行とか考えてみてはー。確かに人ごみはすげーっすけど。

写真に残す習慣が無い>
これ、実はウチもなんですよ。931SHで写真に目覚めたみたいな感があります。
撮るようになったらなったで、今まで行った所がもったいないような気もするので出歩く機会も増えると。
もう一つ、出張が楽しみになったってのがいいところですかねー。

パノラマ写真>
これを撮ってるときですよ。声をかけられまくったのはw
これ、5枚の写真を一気に撮って合成したものなんですけどね。その5枚を撮る間にですよ。
何とかセルフ撮影をしようとしている2人とか、3人のご家族が組み合わせに困っているとか、
「あれー?」とか言っているとか。もう見てらんないww
その時には何人かに声をかけられていたのでもういいやってんでこっちから声かけました。

綺麗に撮れてますかねー。雰囲気だけでも伝わればと思いますが。
白っぽく撮れているのが蛍光色モード、黄色っぽく撮れているのは通常モードです。
白いほうが実際の見た目に近いと思うんですが、やっぱ電球の色合いって言うと黄色いほうが良いかなーとか・・・。
悩ましいですわー。
プロフィール

Thinks♪

Author:Thinks♪
基本、歩くのが好きで花とか虫とか犬とか猫なんかも好き。
アニメにマンガも好き。
何故か最近カメラにハマる。

連絡先はこちら。
thinks☆live.jp  
☆を半角@に変換願います。

Twitterで文字通りつぶやいてます。
リンクの最下段からどぞ。
あ、いいな。と思ったら写真を撮ってつぶやくので、
もしかしたらここよりも面白い写真があるかもですよ。

推奨環境
1280×1024 display
32bit color.
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

台湾MSの光ちゃん時計
Get Microsoft Silverlight
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
グーバーウォーク



blogram投票ボタン
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
あなたの…
flash boreal kiss
FC2共有プラグイン 「pictlayer」
拡大画像をレイヤ表示させる   プラグインを使用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。