スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箕面の滝にも行っていたのだった。

これも昨年の話。

そこそこに忙しかった11月、この日を逃すと紅葉なんざ見られないな、と思い立ち。

ここら辺では有名な紅葉の名所、箕面の滝に言ったときの写真。

すべてCX1での写真7枚で。

 

箕面の滝には阪急電車で行くのが良いのではないかと思う。

車でも行けるし、駐車場もバッチリあったりするのでそっちでも良かろうけれども。

ってんで、阪急の箕面駅に降りてみたらこんなのが、居た。

 

R0021286

 

ゆるキャラきたこれ。

なんて子かは知らないけど、この微妙な可愛さってのがゆるキャラの魅力。・・・だと思ってる。

 

 

去年は、夏も暖かかったが秋もなかなかに暖かく。紅葉もいつもの年より少し遅いとのことだった。

12月に入ってからスイッチが入ったように寒くなったわけだが。

だからかどうかは知らないが、この日は紅くなっている木となってない木が結構はっきりしていた。

 

 

R0021334

 

 

激しく白飛びしている理由は後に。

 

 

 

箕面駅から、滝への道をトコトコ歩いていると、人だかりができていた。

皆さん、川向こうの何かを指さしてみている様子だったが。

 

やせいの いのしし が あらわれた!

というわけだった。

 

R0021338

 

 

紅葉は日本建築と良く合う。

これは瀧安寺というお寺。例のごとく滝に向かう道の途中にあり、何本もの紅葉に彩られている。

このお寺が「富くじ」いわゆる宝くじの発祥の地、なのだそうだ。

 

R0021352

 

 

この写真、なんだか鬱蒼としてるみたいな感じだが、

実際に結構鬱蒼とした場所なのだ。HDRをかけてみたり、シャッタースピードを遅くしたりしてこその

この写真なのである。と、ちょっと言い訳をしてみる。

 

R0021375

 

 

そんなこんなで滝についた。これが箕面の滝。

この滝もやはり、大きな断層にできた滝のようだ。

紅葉が進んでいなくて少し残念だったのだけど、

紅葉が進むと滝の右側が真っ赤になるらしい。

 

R0021432

 

 

この滝の写真を撮るに当たり、一つ考慮したことがあった。

それは、「薄暗くなってから撮る」ということ。

この写真を撮ったのは17時前。場所は前出のとおり森の中なので実に薄暗く。

なので、この写真、1秒ほどシャッターを開けて撮った写真なのである。

水の流れが死なない滝の写真を、CX1で撮るのなら、これしかなかろう。多分。

 

R0021436

 

 

家でこの写真をあらためて見たとき、

撮れたっ。

と実感したのを覚えている。

数を撮るのもいいが、そのなかに「撮れた!」って写真がないとね。

やっぱ面白く無い。ちょっと狙っていただけに嬉しい写真だった。

 

ではまた。

スポンサーサイト

テーマ : RICOH DIGITAL CAMERA
ジャンル : 写真

プロフィール

Thinks♪

Author:Thinks♪
基本、歩くのが好きで花とか虫とか犬とか猫なんかも好き。
アニメにマンガも好き。
何故か最近カメラにハマる。

連絡先はこちら。
thinks☆live.jp  
☆を半角@に変換願います。

Twitterで文字通りつぶやいてます。
リンクの最下段からどぞ。
あ、いいな。と思ったら写真を撮ってつぶやくので、
もしかしたらここよりも面白い写真があるかもですよ。

推奨環境
1280×1024 display
32bit color.
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

台湾MSの光ちゃん時計
Get Microsoft Silverlight
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
グーバーウォーク



blogram投票ボタン
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
あなたの…
flash boreal kiss
FC2共有プラグイン 「pictlayer」
拡大画像をレイヤ表示させる   プラグインを使用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。