スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢に来たってんなら兼六園は行かなくちゃだわ。

そんなわけで。

金沢で1日空きがあってしかも大阪に帰れない。

そんな状況なら兼六園くらい行かなけりゃね。てんで兼六園に行ってきた。

その前に。ウチにはちょっとだけ鉄道マニアくさいところがある、ってな写真を。

 

 

金沢駅にて。北陸本線を走っている418系に乗る事になったので撮った一枚。

 

R00163292

 

 

この車両、元寝台車だとおもう。今は普通電車として運行しているからウチはそれに乗ったわけだが。

元寝台車なので、座席の上にはベッドがそのまんまだわ、

座席横の小物置き場にテーブルがそのまんまだわ、

テーブルの下には栓抜きが付いたまんまだわ、カーテンが窓についてるまんまだわ。

そのまんまじゃないのは撤去された灰皿だけ。でもその後はあからさまに残ってる。

吊り革はついてるけど、荷物棚に直付け。頭上にベッドがあるので車両内部の切り口が食パンみたい。

などなど。なんともレトロな車両だった。

写真を撮っている人が多かったところからして、近日引退と思われる。

ウチはそれほど電車好きじゃないんだけどこれは面白い車両だった。

 

R00163222

 

 

兼六園までは2.5Km程あるんだけど、歩いて向かうことにした。

その最中に見つけた3階建てのレトロなお宅。昔から薬屋さんをやっているんだと思う。

 

R00163322

 

 

このお宅に限らず、街中にはレトロな風景が残っている。

この通りとかも、細くて古臭くて、でも商売をやっていて。

なんかやっぱり京都の匂いがする街並みだ。

 

R00163332

 

 

そんなこんなで写真をとりながらボチボチ歩いて兼六園周辺。

そうかそうか、よーし、ウチがんばっちゃうぞー。ずりずり…ってやってられるかーい!!

…そー言うおまえさんは、やったことがあるんだな?だから5分かかるってわかるんだな?

そーなんだなっ!?

 

R00163372

 

 

兼六園ってのは前田家(前田利家とか)の作った加賀百万石、金沢城のお庭だ。

なので、匍匐前進で行けるほど平坦な場所じゃない。ウチは普通に歩いてここに着いた。

 

R00163452 

 

 

霞ヶ池と名づけられた池のパノラマ写真。

冬の時期、豪雪に苛まれるここのお庭の木、その中から大事な木を選んでこのように縄が打たれる。

雪で枝が折れないようにするために、だ。これを「雪吊り」と言い、冬の兼六園の名物とされている。

大事な木にだけ、と言うが、その本数は約800本だそうである。

 

R00163632_stitch

 

 

霞ヶ池の真ん中に浮いている島。

この島に生えている木にも雪吊りを始め、丁寧な手入れがされている。だからこその風景だ。

 

R00163692

 

 

霞ヶ池を別方向から。

まあ本当に見事な庭園だ。日本3名庭園といわれる理由がわかる。綺麗。本当に綺麗。

 

R00163772

 

 

森の蔭から、茶室であろう建物を。

 

R00163802

 

 

梅林にたどり着いた。色とりどりの梅が、ちらほらと咲いている。

北摂あたりでは梅は満開なのだが、北陸ではまだまだと言うところなのだろう。

 

R00163882

 

 

これぞ兼六園、って写真を一枚撮りたくて、撮った写真がこれ。

露を携えたアップの梅の向こうにボケた雪吊り。どうだろうか、兼六園くさい感じだろうか?

 

R00163962

 

 

…ダメかっw これならどうだっ。同じく露を携えた紅梅に、松の巨木。

 

R00164012

 

 

…それならば、咲きかけの椿でどうだ。

 

R00164062

 

 

流れる沢に映える感じのする笹の葉ってのはどうだろうか。

 

R00164072

 

 

朝日に水滴が綺麗過ぎる、なんて思ったこれで。

 

R00164092

 

 

うーん、満足行かないか、んじゃままだ咲いていなかった八重梅の蕾に、

滴りそうで滴らない雫がある光景でどうだ。

 

R00164132 

 

 

そんなことを言っているうちに(あきらめた)、花マクロだらけになっているわけだが。

実際、この時期でも花が綺麗だった。梅とか椿とかね。

これはマンサク(満作)という、縁起の良い名前の着いた木の花。

 

R00164142

 

 

これは寒桜。ぽつぽつと枝に花を咲かせていた。

体感している寒さが吹っ飛ぶくらい綺麗。そして可愛らしい。

 

R00164162

 

 

兼六園って言ったら様々な巨木も有名よ!大きな木も撮らないといけないでしょ!!

と言うツッコミが来そうな気がした。

なので撮っていたのかも知れない、この木。

見ての通りの全長18m程の立派な松の木だが、高さ2mくらい根っこがむき出しになっている。

その名も、根上松。育っていく間に少しづつ根っこのあたりの盛土を取っていくことでこうしたそうで。

高さもこれ以上にならないよう、手入れをしてのこの姿なのだそうだ。

色々と手を加えてある様子があるが、どれもこの木の美しさを損ねていない。

すごいわ。この木。

 

R00164222

 

 

お庭の散策の最中、不意に小鳥の声を聞いた。

「ここに居るよー。撮ってみるー?撮れるもんならねー♪」

え、そこに居てくれるの。ちょっと待って、撮るわ!撮らせてよ!だからそこに居てて!!

 

色々調べてみた結果、エナガ、っていう鳥なんじゃないかと思う。

すぐ側にとまって、かわいい声で鳴いて。しかも撮れたときはさかさま。

これは運が良かったなあと思った。

 

R00164322

 

 

竜石、と言う石とその周りの木と花と。昔の人は偉いわ。

こんな石をここに持ってきて、木を植えて育てて、苔生したこの姿になるまで待ったんだから。

 

R001644222

 

 

 

最後に、展望台からの金沢市の景色を。

綺麗に見えてました♪

 

R0016357_stitch

 

今回はこの辺で。次回も多分、ここ兼六園の写真を。

だって、写真は200枚以上撮ってるんだもの。

 

 

 

おマケはおまけにするのはちょっともったいないくらいな写真を。

 

 

 

 

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : RICOH DIGITAL CAMERA
ジャンル : 写真

ある日の北陸あたり以下省略。

はい、前にも少し言ってたけれど、ウチは今現在、北陸は金沢に居る。

当然、仕事で。

この仕事、この4ヶ月でタダで旅行出来るも同然に思えてくる位こなしてきた。

なので、空いた時間は撮影タイム。その撮影タイムに、昨日、今日の2日で撮った写真を紹介しよう。

 

 

その前に。このブログに出来た新たなリンク先の紹介を。

♯の~んびりのほほん*

検索に引っかかってこのブログに偶然来てくれた、2児の主婦さんが運営するブログです。

ちょくちょく出てくる一男一女さんがメッチャクチャ可愛いのですよ!!

こんなの見たらウチも子供が欲しいと思うのですよ。ウチは独り者ですけどっw

写真もボケ具合が良い。単焦点レンズだってことですけど、それならではって感じです。

 

そんなわけで、以下。ウチの拙い写真。

 

 

雨の京都駅、0番ホーム。やってきたのは特急サンダーバード33号。

 

R0016233

 

 

そして着きました。石川県は金沢市。

面白い噴水が迎えてくれた。目立つ文字を書いているのも噴水。

 

R0016242

 

 

翌朝。仕事に向かう途中で見つけた鴨。

雨で流れが速くなった川から逃れて、…寝ていた。どうやらこいつらは何処でもそうらしい。

 

R0016249

 

 

何だ泳いでいるのも居るじゃないか…って、カモメ!?

なんでこんなところに居るんだろう。

ってかまあ、こいつらは海から遥か離れた北摂でも見るけどさ。

川でぷかぷか浮いてるのは鴨さんに任せときゃ良いんじゃないのかなー。

びっくりするでしょ。ウチが。

 

R0016251

 

 

とある民家さま。豪雪地帯独特の作りをしている感じ。

他に印象的だったのは、街の作りと家の細長さとかが京都に似ているってこと。

 

R0016254

 

 

これは、白山市で撮った写真なのだが、老舗のお菓子屋さんのようだった。

このように建物が長方形。京都の職住を兼ねる建物、京町家。

通称うなぎの寝床。そんな感じなのだ。

街の作りも基本、碁盤の目である。

修復箇所だらけの道の真ん中にあるのは、消雪パイプ。雪を消すために水が出るエリア。

 

R0016310

 

 

ここも白山市。街が碁盤の目、すなわち直線が多い作りであるからして…

線路がまーっすぐ。左のは上越新幹線の高架工事らしい。

 

R0016262

 

 

道路もまーっすぐ。

この道を、 さあて!突然ですが今からウチはスーパーまっすぐターイム!! だった。

…ひたすら歩いて仕事場に行っただけなんだけどね。

(※道路、線路の写真は踏切を渡る際に歩きながら、もしくはカーブから撮影しています。)

 

R0016261

 

 

歩いている間に見つけた、蝋梅。水滴が綺麗。

 

R0016265

 

 

同じく歩いている途中にあった、国指定、御経塚(おきょうづか)遺跡。

縄文時代後期の住居跡を再現して公園にしている。見事だ。

こういう場所を見つけるとテンションが上がるウチはちょっと変なのかも知れない。

 

R0016269

 

 

北陸本線、松任駅前。

D51が保存されていた。これが珍しいものかどうかはわからないが、

運転席にも入る事ができるようになっている。

…見ての通り自転車がじゃま。なのだが、この自転車、チェーンロックがかかっていて、

これがしかも動輪を回すロッドに回されていた。大きさの比較位にはなるけど、

…やっぱ勘弁してくれ。

 

R0016278

 

 

D51の運転席で雰囲気のある写真を!!ってんで撮ってみた一枚。

…出てるんだろうか?

 

R0016282

 

 

歩いているうちに、ここが「白山市」である理由がわかる風景が広がってきた。

 

R0016284

 

 

なんとか眺めの良い場所がないか、と探したら、

道路工事の現場から良く見えたので撮ってみた。

これが日本百名山のひとつ、白山…であることを祈る。

地図で見る限りはそれっぽいんだけどね。

下と上の風景ギャップが、なんかハマる一枚。

 

R0016288

 

 

暗くなってきていたので鮮やかに見えていないのだが、

紫の花が群生していたので撮ってみた一枚。

これはなんだろう。調べてみた。(トリビア風)

 

良い名前をもらっている草、そして花だった。

その名を 「ヒメオドリコソウ」 踊っているように見える、かも知れない可愛い花だ。

 

R0016290

 

 

ヒメオドリコソウを撮ってからしばらく歩いたところ、少し大きな木の根元で見つけた花。

多分、アセビだと思う。まだ咲き始め。

春になれば、ウチの実家にも咲いていた覚えがある。

GoogleIMEで変換してみたら馬酔木と出た。

馬が酔う理由があるのかどうかは知らなかったのだが、

調べてみると、馬が食べたら本当に酔っ払ったみたいになる毒草らしい。

 

R0016313

 

 

最後に立ち寄った駅。

やっぱこんなのがないといけない土地柄なのねー、と思いつつシャッターを切った。

 

R0016315

 

 

今日はこの辺で。

 

明日、28日日曜日は時間がある。っていうか丸一日空いている。

何故か。大阪に一回帰るよりも安いから、金沢に泊まることになっていることに他無い。

できたら、大阪に帰って映画が見たかった。

 

仕方が無いので歩いて兼六園にでも行こう。

そう思っている。

 

 

しくしく。フィルムブックマーカー、どんなのでも良いから欲しかったよー。ぐすっ。

 

あ、どうでも良いことですけどこのブログ、1000HIT突破しました。

まいどどーもですよ>みなさん。

テーマ : RICOH DIGITAL CAMERA
ジャンル : 写真

三重、津市あたりに行ってきた。もちろん仕事で。

そこそこばたばたしていられるのも3月までだろうなあなんて思っている今日この頃。

一昨日、一日空いて今日、と三重県は津市のあたりを歩く機会があったので紹介しよう。

 

 

ウチが住んでいる所から三重県に行くのには、近鉄特急が安くて速い。

そんなわけで、朝6時40分頃。大阪市内、近鉄鶴橋駅からの朝日。

だって、6時52分の電車に乗らないと、9時に目的地に着かないんだもの。

 

R0016093

 

 

大阪に帰るときも行く時も、乗り換える駅となった駅で帰りに途中下車。

名前がこんな駅だったので撮ってみた一枚。

 

R0016107

 

 

街中が可愛い女の娘の背後に見えているかも知れない変なものにヒトメボレLoverなんだろうか。

そうでもなかろう。たぶん。

 

R0016109

 

 

その中川駅周辺で。通称ペンペングサことナズナの花。これが咲き始めると春だなと思う。

 

R0016100

 

 

セージの一種かと思えるかわいらしい花。

 

R0016101

 

 

群れて咲いているんだよ。これがまた綺麗だったんだ。

 

R0016102

 

 

畑の一部に植えてあったハボタン。春が来そうになってもまだまだ元気。

 

R0016113

 

 

中川駅駅前。反射する夕日に何かを待つJKが映えている気がしたのでこっそりと。

 

R00161152

 

 

近鉄津駅からしばらく歩いたところで、オオイヌノフグリの群生を見つけた。

7mm程の蒼い小さな花が群れている様子は本当に可愛らしい。なのになんでこんな名前なんだと前から思う。

ってなわけで調べてみた。

…イヌノフグリという、これのもう少し小さな花があって、それが実らせる種がそれみたいな見栄え。

オオイヌノフグリはそれのちょっと大きな種だから。ってのが理由。この花の見栄えには関係ないのだ。

この花の別名はホシノヒトミ。英名はBird’s-eye。ぜひこっちで呼んであげて欲しい。

 

R0016133

 

 

菖蒲の一種かと思える花が咲いていたので撮ったもの。

これも調べてみた。多分、姫著莪(ヒメシャガ)だと思う。

 

R0016134

 

 

枯れたススキにとまっていた小鳥をパシャリ。多分、ツグミだと思う。撮っているときは鳥しか見ていなかった。

この写真を見て思うが、背後の巨石で築かれた石垣、これは遺跡の一種かも知れない。

 

R0016138

 

 

近鉄津駅の前に植えてあった、見事な枝垂梅。

街中にありながらも存在感がある見栄え。

 

R0016186

 

 

2日目の帰り。近鉄特急の車窓から。夕日に突き刺さる飛行機雲。

なんかの花火みたいに見えなくもなくもない。

 

R0016189

 

 

同じく車窓から。川に映り、山に沈む夕日。

このブログは夕日の写真ばかりのブログだなあと思うでしょう。そのとおり。

夕日、夕焼け、夜景が多いのは、平日の仕事終りからが主な撮影タイムだからだ。

 

R0016201

 

 

そして帰ってきた北摂。

今日は、天神様のお祭りの日。夜店に集う人、人、人。

 

R0016210

 

 

 

今日はこの辺で。

次回は石川か金沢からじゃないだろうか。

 

 

オマケは車内でウチが1時間半位眺めてた光景と、WindowsLiveWriterの紹介を軽く。

 

 

 

 

続きを読む

テーマ : RICOH DIGITAL CAMERA
ジャンル : 写真

市内で仕事だったので、OBPに行ってみた。

本日は日曜日。普通なら家で寝てるか近所の散策か、

ちょいと遠出でもしてみるかなんてなことを考える日なのだが。

何故か仕事で大阪市内に回された。しかも開始が朝8時。

てめーこのやろー。泣くぞ。

 

 

そんなわけで朝7時45分。淀屋橋あたりから京橋方面を撮った写真。

 

R0015982

 

 

だけど、流石に日曜日の仕事ってことで早く終わった。

そうなりゃ交通費を会社に出させて写真撮影と相成るのはいつものパターン。

上の写真の歩道橋の上からOBP(大阪ビジネスパーク)を望んでみた。

 

R0015984

 

 

この橋の上からは大阪(大坂)城も良く見える。

大阪城天守閣は、昭和初期に立て直された復興天守で、鉄骨鉄筋コンクリートで出来ている。

しかもエレベーター付きでバリアフリー。実際中に入ると美術館みたいになっている。

そんなわけでこの天守閣、見た目もすごいが中もすごいと言っておこう。

風情はないけど、彦根城のように梯子だか階段だか判らんようなところを登る必要もないわけだから。

 

手前のレンガ造りの建物は大阪陸軍砲兵工廠、化学分析場。

かつての兵器工場の建物で、現在は封鎖されている。

 

R0015983

 

 

パノラマ写真。Powered by Microsoft ICE

今までにもこれを使って作ったパノラマ写真を何度か紹介してきた。

Microsoft ICE は、適当に横滑りさせながら撮った写真を放り込むだけでパノラマ写真を作ってくれる、

なんとも便利なソフト。一度お試しあれ。

 

R0015990_stitch

 

 

京橋口から大阪城公園に。

大阪城はすべてが復興されたものではなく、門などは当時のまま残っているものも多数ある。

この写真の石垣も徳川時代の石垣そのもの。

石垣はどこでも残ってるが、大阪城の石垣と濠は実に立派なものだと思う。

 

R0015992

 

 

ボチボチ歩いていくと、OBPが近くなってきた。

右に見えているお皿をひっくり返したみたいなのは大阪城ホール。

 

R0015993

 

 

ここらあたり、さらに新大阪を経由して以前紹介した豊中市服部、と地図をたどると一直線に結ばれる。

この直線が伊丹空港への進入路であるため、ここらへん上空もひっきりなしに飛行機が飛ぶ。

これはJALのボーイング777-200だろうか。上の写真にも小さく写っている。

 

R0015994

 

 

石垣を含めて、またOBPを撮ったもの。こいつもパノラマ写真。お濠に映るビルがわりと綺麗。

 

R0015996_stitch

 

 

映ったのが綺麗だと思ったのなら、全部含めて撮ってみれば良いじゃない。

 

R00159973

 

 

お濠と石垣と天守閣と。

この天守閣、復興天守とは言え江戸のものとほぼ変わらない見栄えだと言う。

 

R0016002

 

 

OBPビル群。高いビル5本を左から、

クリスタルタワー、Twin21(名前のとおりツインビル。)、松下IMP、OBPキャスルタワー。

 

R0016005

 

 

クリスタルタワーは入りきらなかったが、お濠も含めた写真。ビルに映るビルの影と姿がいいなー、と思う。

実はこれも3枚の縦長写真を合成したパノラマ。この方が見た目に近いと思う。

 

R0016008_stitch

 

 

ウチは昔、このビル群がある場所を京橋だと思っていたりしたがここには「城見」と言う地名がある。

OBPと飛ばれることが多くて実際の住所で呼ばれることはあまりないが、住所は「大阪市中央区城見」だ。

これこのとおり、実際良く見える。…バックの高いビル(多分、谷町4丁目のNHK放送会館)がなんかじゃま。

 

R0016013

 

 

OBPで1番目立つんじゃないかと思う、クリスタルタワーを下から。

このビル、かなり幅の広い長方形の形をしているのと、天辺が面白い形になっているので、

見る場所によって印象が変わる。

 

R00160143

 

 

Twin21を同じく下から。幹と枝だけの街路樹がいい味を出してくれた。

このビル3階までは繋がっていて、その中に大きなオープンスペース、ツイン21アトリウムがある。

毎年夏には24時間テレビの大阪からの中継が行われるのがここだ。

 

R00160163

 

 

その24時間テレビとか、真実は常にひとつ!でおなじみの名探偵コナンなんかを放送している、

読売テレビ本社もこのOBPにある。

 

R00160203

 

 

お月様、みーっけ。

 

R0016022

 

 

JR京橋駅、南口から。電車を含めての逆光写真。

上で紹介した大阪陸軍砲兵工廠は当時、今OBPがある場所も含めた大規模な兵器工場だったのだそうだ。

これが昭和20年8月14日、すなわち終戦1日前に約150機のB-29による爆撃を受けて壊滅。

近くにあるこの京橋駅も巻き添えで被災して、多数の犠牲者を出したそうだ。

この南口には慰霊碑と観音様が建っている。

 

R0016027

 

JR環状線の車窓から。Twin21は重なってしまったようだ。

OBPのビル群はこんな感じで市内のあちこちから見える。

 

R0016029

 

 

最後はJR大阪駅。これもパノラマで。

でかいビルが出来てきたので、ヨドバシカメラが半分隠れてしまった。

前に紹介したときは鉄骨むき出しだったが、結構形が出来てきている。

でもまだ建築中。

R0016036_stitch

 

 

ビルばっかだった今回はこの辺で。次回は梅の花とか出してみたい。

以下駄文。

 

続きを読む

テーマ : RICOH DIGITAL CAMERA
ジャンル : 写真

雪、豊岡。仕事後。

なんだこのタイトルは、と思う方も居られるだろう。
豊岡と言うのは、兵庫県北部に有る街で、コウノトリとかで有名な町である。
新大阪駅にて。特急北近畿。
こんな電車に乗っていくことになるあたりから嫌な予感はしていた。

R0015894


期待(?)に反して良い天気の豊岡に到着。

R0015895

 
そしてそのまま仕事をして…駅に帰ってきたらこんな感じだった。

R0015909


ありえんww
いや確かにね。豊岡ってところは近畿では珍しい位に雪が降る場所だってのは知ってた。
しかし、この日の仕事は移動時間が実働時間の2倍位の仕事だ。ゆえにこの景色は、さっきの写真の3時間後。
なんでこうなるのか、ウチはそれを問いたかったのだが、
現地の方々は普通に傘差して歩いてるし、車はスタッドレスを履いている。ようはこんなの普通なのだ。
コウノトリのオブジェも寒そうだ。実際寒かった。

R0015907



来たときにはそれほど眼に止まらなかった電波塔が妙にボケてて綺麗に見えたので撮ってみた。
駅まで歩いてくるのにも、重たくなった傘から何回雪を払って、そのたびに何回雪まみれになったか覚えていない。
それくらい強烈な雪だった。ウチは有希は好きだけど雪はそれほど好きじゃないっつーの。

R0015911


帰りの電車、特急きのさきを待つ間もこんな感じ。
太陽はかろうじて見えてはいるが、全然眩しくない。
これがそらはゆきいろってヤツなんだろうか。
たぶん全然ちげえ。

R0015917


雪化粧を施された木を撮ってみたら、少し晴れてきた。
にわか雪と言うヤツだったんだろうか。車窓からはじきに雪が消えて、あとは普通の景色が広がってきていた。

R0015923


なんだかなー。と思いながらそのまま帰ったんだけど、家に帰りついた時間は夜の9時。
兵庫県とは言え、日本海側はぜんぜん違う土地柄なんだなー。と、実感した一日だった。

WLWのおかげで更新がかなりやりやすくなったため、撮って出しでそこそこ更新出来そうな予感がする。
予感だよ。たぶんね。


オマケは、ちと珍しいと思った自販機の写真。

続きを読む

テーマ : RICOH DIGITAL CAMERA
ジャンル : 写真

プロフィール

Thinks♪

Author:Thinks♪
基本、歩くのが好きで花とか虫とか犬とか猫なんかも好き。
アニメにマンガも好き。
何故か最近カメラにハマる。

連絡先はこちら。
thinks☆live.jp  
☆を半角@に変換願います。

Twitterで文字通りつぶやいてます。
リンクの最下段からどぞ。
あ、いいな。と思ったら写真を撮ってつぶやくので、
もしかしたらここよりも面白い写真があるかもですよ。

推奨環境
1280×1024 display
32bit color.
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

台湾MSの光ちゃん時計
Get Microsoft Silverlight
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
グーバーウォーク



blogram投票ボタン
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
あなたの…
flash boreal kiss
FC2共有プラグイン 「pictlayer」
拡大画像をレイヤ表示させる   プラグインを使用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。