スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変な飲み物、変な土産物、変な花、変な動物、そしていつもの景色。

んじゃまタイトル通り、そー言うことでさっそく変な飲み物から。


毎年毎年、1月半ば位から一ヶ月ほどの間には、
これは無茶だろうよ、と言いたくなるようなチョコレート製品が発売されるわけだが。
代表的なのは、この時期になると何故か現れる、強引にチョコ味にされた飲み物である。
そんな時期を迎えた今年、コンビニで手に取ってしまったのがこいつである。

チョコレートスパークリング。


チョコ味なのに透明。材料名を見てもカカオのカの字も書かれていない。しかもスパークリング。

味もそれ相応。サントリーさん、勘弁してください。


これと同時にゲットした、醸造段階でカカオニブ(煎った乾燥カカオ豆)を突っ込んで造ったという発泡酒、
「ショコラブルワリー」

ショコラブルワリー。


この色。一見黒ビールである。

カカオ色♪


こいつは美味い。
発泡酒と言う分類になってはいるが、ビールに負けないコク。そして口と鼻に残るカカオの風味。
ヤバい、たまらん。

ただ、一本350mlで294円。プレミアムモルツより高い。
普通の発泡酒なら2本買える値段ではあるが、是非お試しあれ。
チビチビと飲んでると、なんかリッチな気分になれる気がする酒である。

他にチラッと見かけたのはココアにイチゴ突っ込んでみたホットドリンクとか、チョコバナナ味のリキュールとか。
あと、ガーナミルクチョコを溶かす味噌ラーメンとかもあったが、手には取らなかった。


さて。
突然ですがここはどこだと思いますか?

山を越えたらそこは雪国だった。


答えは、新幹線から見た関ヶ原である。
彦根まではさほど雪景色とも思わなかったのだけど、米原を越えた途端にこの景色。
しかし、岐阜に入るとすぐに雪は消えて、羽島に至れば普通の景色。
普通の風景の中にドカンと現れるのはこれ、サンヨーのソーラーアークである。

ソーラーアーク。


全長315m、高さ37m。その外壁のほとんどを太陽電池が覆っていると言う良く目立つ建物だ。
だが、裏話もあったりする。

この建物に使われてる太陽電池、実は2000年辺りに大問題になったヤツの回収品であるとか、
したがって広さに相応した発電能力はない。とか、
発想の逆転で造った後、科学館として運営していたが経営見直しに付き現在ほぼ閉鎖状態にあるとか。

…まあ、場所自体が東海道新幹線岐阜羽島駅のすぐそばにあるため、看板としてすばらしいものだと思う。


そんな景色を見ながらやってきた、静岡県沼津駅。

沼津駅。


一仕事した後に駅の売店で飲み物を買おうと思ったら、なんか変なのがぶら下がっていた。

伊豆名産、干物キティ。
干物キティ。

静岡と言えば、富士山キティ。
富士山キティ。

相模湾と言えば、桜海老キティ。
桜海老キティ。

全国に名の知れたB級グルメ、富士宮焼きそばキティ。
富士宮焼きそばキティ。


どこ行ってもだけど、キティさんの普及能力はすごすぎる。


そして、次の職場、三島にて、見えない富士山。

見えない、富士山。


かろうじて見えていた裾野を恨めしそうに見ていたら、夕日が綺麗に沈んで行った。

三島の夕日。


で、帰ってきた北摂。

ここは茨木市の安威川と言う川で、前にハグロトンボの写真を撮った公園のそばにある川。
この川のそばを仕事に向かうため歩いていたら、バズーカ砲みたいなレンズをつけた一眼レフで何かを撮っている人がいる。
川のそばで>ごついカメラを構えて>そのレンズの先は川端の木。
こんなパターンに当てはまる標的は大抵こいつだ。
それを、ズーム機能もたいした事ないCX1で撮ってみるとこうなると言う見本になってしまった、
安威川のカワセミ。この川にも居るんだなーと思った。

安威川のカワセミ。


別の日。
前にも白いマンジュシャゲの写真なんかでお世話になったお宅の前に行ってみたら、
今度は八重咲きのスイセンが咲いていた。本当にこのお宅のご主人は花が好きなのだなあと思う。

八重咲きスイセン。


一般的にはラッパ型のスイセンだが、こんなのもたまに見かける事がある。園芸種なのだとは思うが。

変わった花。


そこから少し歩いた所で、何か花の匂いを感じた。良く見ると地味な花がたくさん咲いている。

ロウバイ。


この変わった花を咲かせる木の名前は「ロウバイ」。漢字で書くと蝋梅。見ての通りだ。
ただ、花の香りは梅の花よりも強烈で、ランの花に似た香りを放っていた。

やっぱり変わった花。


この写真のカワセミは、前にも紹介している芥川の子。スイセンを撮った後、夕方に撮ったもの。
カワセミはアップも良いが、川も含めて撮った写真も結構好きだ。
出来たら水に飛び込んでみたり、飛んでいたりする所も撮ってみたいが。

芥川のカワセミ。


カワセミを狙っている時に見つけた変なヤツ。小さなカピバラみたいなこいつの名前はヌートリア。
侵略的外来種とか特定外来生物とか言われてるヤツで、場所が場所なら駆除されてしまう。
こいつらはもう2年以上ここで生きているようだけど。
ぼけーっとした目とかポリポリと頭の後ろを掻く姿なんかは可愛いと思う。
目立たないように生きていてくれるといいなーと思う。勝手に連れてきた人間の同類が言うのもなんだけどさ。

芥川のヌートリア。


この辺で今回は終了。
一回一回のボリュームを相当大きくしているつもりだけど、ひょっとして見にくい?

次回は…来週はもしかしらた無理かもしれない。


オマケでは、例の如く駄文と、夕焼けの写真を一枚。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : RICOH DIGITAL CAMERA
ジャンル : 写真

突然ですが、鳥の写真特集。

ここんところ寒かったので、鳥の写真くらいしか撮れるものが無いんじゃないかと勝手に思いこんだ結果、
鳥の写真が結構に溜まったので20枚ほど出しちゃいましょ。


っと、まあ一番最初は花の写真なんだけど。
八尾空港で、飛行機やヘリの写真を何故か一枚も撮らずにこんなのを撮ってしまっていた、
真っ白なスイセン。園芸種での名前はペーパーホワイトと言うらしい。

ペーパーホワイト。


これも八尾の辺りで撮った、キジバト夫婦(たぶん)。
仲良く二羽で木の実をつついていた。

キジバト夫婦。


この写真を撮ったのは、大阪府堺市。八尾も堺も、ちーっとも北摂じゃないんだけど。
堺市には「百舌鳥」と言う地名がある。仁徳天皇陵があり、JRや南海の駅もある土地なのだが、
読めねーよ、と思う人も多かろう。この地名、「モズ」と読む。
その百舌鳥に居た、モズの写真。そりゃま一羽や二羽居てもおかしくないんだけど、ネタ的に。

百舌鳥に居たモズ。


ようやく北摂で撮った写真になる。いつもの川にて。
カルガモがえっちらおっちら泳いでいたので撮ってみたら、上のほうにカワセミが居た。

カルガモさんとカワセミさん。


たぶん前のと同じ子だ。ここいらを縄張りにしているのだろう。
この前に撮ったのと同じ木にまた停まった。背中も綺麗なもんだ。

俺の背中を見ろっ。


カワセミが飛んで行ってしまったので他の鳥を撮ろうと思い立った。
まずは、川縁で黄昏ていたアオサギ。黄昏てるって言うか、…寝てる?

黄昏るアオサギさん。


シラサギ…と言う名の鳥はいないので、まあサイズ的にチュウサギかと思う鳥を撮った写真だったのだけど。
後ろに保護色になっている、しかし目が怖いのが居たのに写真を見て気が付いた。
こいつはなんて鳥なんだろうか、ざっと調べてみたけれども良く解らない。
(…と、ここまで書いたところで一度更新したのだが、どうやらゴイサギの幼鳥で、別名をホシゴイと言うらしい。)

シラサギさん。


サギやオナガガモがまったりと泳いでいたのでカメラを向けたら、ざぶーんと降りてきたカルガモ二羽。

おらおらどかんかーい。


静岡出張になったのは前回書いたとおりなのだけど、その時、三島市にあった公園で撮った写真。
メジロが居たので撮ってみたが、お尻しか見せてくれなかった。

メジロ。


同じ公園で、どうも頭の上からコココココ…と連続音がするので見てみるとコゲラだった。
やっぱりこの鳥は街中にも現れる鳥らしい。

静岡県三島市のコゲラ。


出張から帰り、休みをもらったので今日、昼間っから半分酔っ払いつつ、
いつもの公園に行って撮った写真を。

それほど寒い日でもなかったのだが、ドバトは膨れ上がっており。

膨れたドバト。

スズメは集団ひなたぼっこ。手前のモチみたいになったやつが可愛い。

スズメのひなたぼっこ。


この公園にきたらこいつらを見ないとねえ、と思って池を探したら、やっぱり仲良くしていた。
他の鳥は膨れ上がっているというのに、アヒルはやっぱ水鳥だねえ。あたりまえだが。

おなじみの2羽。


今回はものすごーく近くに寄れる場所に居たので、顔をアップで撮ってみた。

お顔拝見。


背景に水の流れをうまく持ってこられたかもしれない一枚。
鳥も「毛並み」というのかどうかは知らないが、綺麗な毛をしている。

毛並みが綺麗。


池に遊びに来るというアオサギが今日も居た。
木の上で一羽、なんかテンション高めの様子である。「荒ぶるアオサギのポーズ」と言うところだろうか。

荒ぶるアオサギのポーズ。


この公園、人通りが結構多い割りに鳥もたくさん居る。
これはたぶんムクドリだと思うが、水の流れるオブジェで一杯やっている様子。

水を飲むムクドリ。


甘いな、通は池から飲むんだよ!とか言ってるかもしれない、水を飲むヒヨドリ。

水を飲むヒヨドリ。


そのヒヨドリの手前に、えらく度胸の据わったムクドリが居た。

ムクドリ。


毛並みが荒い感じなので、まだ大人になりきって無いのかもしれない。
それも手伝ってか、この子からウチまでの距離は約2m。普通逃げる距離だ。

寒いわー。


何枚写真を撮ってもきょろきょろしてみたり毛繕いをしてみたりでちっとも逃げる様子が無い。
こういう子好きだわー。

きょろきょろ。



ふう。枚数多かったわー。

見るのも読むのもしんどい感じがするので、何回かに分けて見てくださいなっと。



オマケは、新幹線の窓からの一枚と、これを書いている間に起こったことの駄文。

続きを読む

テーマ : RICOH DIGITAL CAMERA
ジャンル : 写真

奇跡の連続更新。そして・・・

題名の通り、ここんところにはありえなかった連続更新。
そんでもってー。静岡出張(一週間)決定。

ウチ「いつから?」
上司「明日から」

いやあ、便利なコマをお持ちで。
行ってやんよ!!日曜日は静岡で丸一日開くみたいなんでそれが楽しみだあね。
とりあえず一週間は家を空ける事が確定なので、荷物をしながら更新をしようかなあと。そんな風体である。


前にも紹介した花だが、ホトトギス。綺麗だなあ。と言う花ではないが風情がある。

ホトトギス。


仕事中に撮った写真シリーズ。滋賀県、大津市。
琵琶湖湖畔には京阪電車が走っている。これがまた絵になる。

滋賀、大津、京阪鉄道。


琵琶湖。あまりにも被写体が広すぎて、ただ撮っただけだと何がなんだかわからない写真になる。
湖面に建物があえて映るように撮ったパノラマ写真。
一番高く見えている山は、かの有名な延暦寺のある比叡山。

高く見えているのが比叡山。


湖面にぽけーーーーっと浮いている鴨たちを撮ってみた。
かすかに見えていた琵琶湖大橋が辛うじて写っている。

かすかに見えているのが琵琶湖大橋。


もう嫌になるくらいに写真を撮った覚えのある彦根に舞い戻ってきてしまった。
これはJR彦根駅の前にある、井伊直政の銅像。

再び彦根。


突然だが。近江鉄道のホームはJR彦根駅のホームの隣にあり、電車が止まっているところも良く見えるわけだ。
んで、んで、なんすかこのキャラ電は。いつの間にか新キャラできてる感じですけど。

なんか別キャラできてる!?


そうそう。ひこにゃんがこの街と城を代表する「ゆるキャラ」なんですよ。
それ以外に出てこられてもねえ……そうそう、ひこにゃんつーたらこれこr…なんか違ぇ!!!
どこにでも現れるご当地キティさん。恐るべしである。

ひこにゃんつーたらこれこr・・・ちげえええええ!!



なんとなく、雨の日に撮った。松の葉に溜まった水滴。
これを最後に一週間おさらばしたいと思う。更新するたびに閲覧件数が増える所からして、
こんなとこの更新を待ってくれている人が居るのだなーと思うと泣けてくるしだい。
改めて今年もよろしくお願いします。

なんとなく撮った。松の木に、水滴。





オマケは、いつもの川のカルガモさんを2枚。

続きを読む

テーマ : RICOH DIGITAL CAMERA
ジャンル : 写真

新年を迎えて。

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

………って、遅っ!!

うん、31日まで働いてて3日から四国に行ってたからね。
四国出身のウチだけど、もちろん仕事さ。

まぁ、せっかくの更新なので。まずはこちら。

スイセン。

今年一発目の花の写真は、冬に可愛らしい花を咲かせることでおなじみのスイセン。
花自体が弱いのと、ヒガンバナほどじゃないけどかぶれるので、良い子は触らずに見守ろうね♪


ではお次。今回は以前軽く紹介した富士山の写真を中心に。
仕事終わり。この日は富士宮で夜勤だったウチ。建物から外に出た途端、
目の前180度が富士山だった。
かなり暗かったのでシャッタースピードを長めに設定して撮っている。

早朝の富士山。


本来ならば夜に泊まるはずのホテルに朝に帰り、今から寝るかみたいなときに撮った、
清水港近くからの富士山。

清水より。


朝焼けに染まった富士山。地元の人でも「これだけのは珍しい」くらいには見えていたらしい。
雲がかかっていないのが珍しいのだそうだ。

朝焼けの富士山。


翌日、沼津から撮った写真。
街中の山の向こうにひょこっと顔を見せている。

沼津より。


とりあえず帰らなけりゃならんわけで。
高速道路での一枚。

高速道路から。


この日、高速道路で事故があったらしく、下道に下りたほうが速かろうということになり。

右のは噴火口の跡。


いつもなら1時間かからない道に2時間以上かかった。うんざりするはずの車内の中。
喜んでシャッターを切る男が一人。

窓越し。


窓を開けて撮るとまた色合いが違うんですよね♪

窓を開けて。


富士川に架かる橋からの富士山。いろんな橋の向こうにある裾野が映える。

富士川より。


駅に着いた。自分が乗る新幹線までに少し時間が合ったので一枚。
N700系新幹線。やっぱかっこええなー。

後日追記。どう見ても単なる700系です。本当に(ry
すません。

のぞみN700系。


新幹線の車窓から、京都、東寺。
すっかり夕暮れ。ホテルで2時まで寝てたからなんだけどね。

京都、東寺を車窓から。


これはウチにとってはいつもの風景。しかし、夕焼けが妙に綺麗だったので何枚か撮った。
縦方向パノラマ写真ってのはちょっとないかもしれない。

帰ってきちまった。


月と星を入れて。この色合いがコンデジで出るっていう。CX1様々ですよ。

夕焼け。


今回はこの辺で。
その後どうなるかはともかくとして、どうも三月位までは忙しいらしい。
一週間に一度くらいは更新したいなー、っていうのが今年の目標である。

そいじゃまた。

テーマ : RICOH DIGITAL CAMERA
ジャンル : 写真

プロフィール

Thinks♪

Author:Thinks♪
基本、歩くのが好きで花とか虫とか犬とか猫なんかも好き。
アニメにマンガも好き。
何故か最近カメラにハマる。

連絡先はこちら。
thinks☆live.jp  
☆を半角@に変換願います。

Twitterで文字通りつぶやいてます。
リンクの最下段からどぞ。
あ、いいな。と思ったら写真を撮ってつぶやくので、
もしかしたらここよりも面白い写真があるかもですよ。

推奨環境
1280×1024 display
32bit color.
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

台湾MSの光ちゃん時計
Get Microsoft Silverlight
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
グーバーウォーク



blogram投票ボタン
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
あなたの…
flash boreal kiss
FC2共有プラグイン 「pictlayer」
拡大画像をレイヤ表示させる   プラグインを使用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。