スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が付いたら西宮に居た。のつづき。その後伊丹へ。

唐突に。
勝手かつ適当に撮った写真を、駄文と共に上げているこのブログなのであるが。

リンク先が一つできました。ぱんぱかぱ-ん。
ししゃもでごはん
ウチが聖地巡礼なんかもするほどに好きな「涼宮ハルヒの憂鬱」と言う作品が同じく好きで、イラストやショートストーリーを公開されておられるししゃも氏のBlogである。
文章や絵柄には人柄が出る物だ。ウチが思うにこのBlogにも存分に溢れている。是非ご覧あれ。

ついでにできたらこの後も。


さて、バスに乗ったウチはバスに揺られて約20分、生憎、直通のバスが無くて更に徒歩で20分。
途中、ガマを植えてある人口の池にチョウトンボらしきトンボがいたのでがんばって撮ってみたりしながら…

チョウトンボ?
F9.4 1/104 EV-0.3 ISO80 220mm (デジタルズーム使用)

到着したのが兵庫県立甲山森林公園。
そこらから「ひゃひぃぃ!?」とか悲鳴が聞こえてきて見てみると謎のウエイトレスさんがでてき…
そうな気がした。
メインのモニュメントの元には霧吹きのような噴水が仕掛けてあって、小さな虹が架かっている。

甲山森林公園、モニュメント。
F5.0 1/870 EV-0.3 ISO80 28mm

実際の所は、子供らの歓声があちらこちらから聞こえていた。
虫篭と虫網を持った男の子が多く居る。夏休み真っ盛りなのだからそんなもんだ。

…この場所は野外ステージになっている。決して戦ってはいけない。

猛烈なバトルが繰り広げられた舞台。
F6.3 1/153 EV-0.7 ISO80 50mm (ダイナミックレンジダブルショット使用)


ここは良くできた公園で、目立つ物以外にもモニュメントがあちらこちらにあり、
季節になれば花が咲く木も多い。
だが植えてある物の関係か、今は一面の緑だった。春か秋に、また来るべきだと思う。
冬も木蓮や辛夷なんかが綺麗だそうだ。
モニュメントのバックにはこの公園の名前にもなっている甲山がそびえる。

モニュメントを遠くから
F6.3 1/620 EV-0.3 ISO80 50mm


ノコノコ歩いていくと池があり、カルガモがゆったりと毛づくろいをしているその向こうでは子供らがメダカかなんかを掬っているようだった。でも撮ったのはカルガモだけ。

カルガモ。
F9.4 1/42 EV-0.3 ISO80 200mm


やかましいと思うほどでも無いのだが、朝から頭上を飛んでいく飛行機の音が結構気になっていた。
西宮から伊丹までは案外近い。そんなもんでこの上辺りは航路なのだろうから仕方が無い。
気になったついでに、写真を撮ってやろうと思い立って、伊丹に向かった。

バス、電車、モノレールを乗り継いでも1時間ほどで到着し、
そそくさと展望デッキに向かったのだが、もう夕方になっていた。そりゃそうだ。四時前まで公園にいたのだから。

大阪国際空港。通称伊丹空港。
F5.9 1/24 EV-0.3 ISO80 40mm


もう良い感じで日も暮れようとしている時分だが、次々に飛行機が到着したり離陸したりしていく。
これはウィングレットが特徴的な最新鋭機の一つ、ボーイング737の800型、スターアライアンス塗装。

B-737-800。
F9.4 1/48 EV-0.3 ISO80 200mm

離陸したボーイング767を追いかけつつシャッターを切ってみた。結構乱暴にカメラを扱った覚えがある。
ある程度こんな感じになれくらいには思って撮ったのだが、3枚目あたりはビギナーズラックを感じざるを得ない。

B-767-300。
F9.4 1/250 EV-0.3 ISO80 200mm

夕焼けに消えていく。
F9.4 1/760 EV-0.3 ISO80 200mm

そしてシルエットに。
F9.4 1/1320 EV-0.3 ISO80 200mm

1枚目の写真、下方右側に写っている山が、さっきまで居た甲山のようだ。飛行機の音も気になろうってもんである。


ボーイング777。伊丹に着陸できるだけあって双発機なのだが、でかい。足も太い。

B-777
F9.4 1/97 ISO80 93mm

真っ赤に染まる駐機場を撮って、退散。

夕焼けに染まる駐機場。
F7.1 1/350 ISO80 93mm

この日、結局430枚ほどの写真を撮ったが、バッテリーは帰りの電車の中で切れた。
よほどのイベントが無い限りこれ以上写真を撮る事も無かろうと、バッテリー性能にも満足して帰った。

この日の教訓。

・このカメラがマクロに強いのは調べて買ったが、空の色にも強いようだ。
・「逆光は勝利」とは古いマンガの某センパイの名言であるが、実際そうかもしれない。
・同じく名言「頭上の余白は敵だ」「世はなべて3分の1」なんかも解ったような気がする。
・だが、「ピーカン不許可」は良く解らないかもしれない。
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

プロフィール

Thinks♪

Author:Thinks♪
基本、歩くのが好きで花とか虫とか犬とか猫なんかも好き。
アニメにマンガも好き。
何故か最近カメラにハマる。

連絡先はこちら。
thinks☆live.jp  
☆を半角@に変換願います。

Twitterで文字通りつぶやいてます。
リンクの最下段からどぞ。
あ、いいな。と思ったら写真を撮ってつぶやくので、
もしかしたらここよりも面白い写真があるかもですよ。

推奨環境
1280×1024 display
32bit color.
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

台湾MSの光ちゃん時計
Get Microsoft Silverlight
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
グーバーウォーク



blogram投票ボタン
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
あなたの…
flash boreal kiss
FC2共有プラグイン 「pictlayer」
拡大画像をレイヤ表示させる   プラグインを使用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。